QLOOKアクセス解析

犬の毛の種類

超人気ペット用ブラシ「フーリー」

 

犬のブラシ

フーリーの説明

⇒フーリーの公式ページはこちら

犬の毛の種類

ダックス

今や空前のペットブームの中、やはり、一番人気はワンちゃんのようです。猫も可愛いので好きなんですけど、ダントツで犬のほうが人気のようですね。

 

ワンちゃんは犬種によって毛の種類がいろいろありますし、
同じ犬種でも、毛質の違うものも存在します。
では、具体的にどんな種類があるのでしょうか。

 

犬の毛には大きく分けて4種類あります。

 

まずは「ロングコート」と呼ばれるもの。
これは、ミニチュアダックスのロングのような毛の長さから、
代表的なものでアフガンハウンドのように長い毛を指します。

 

次に「スムースコート」と呼ばれるもの。
これは、ミニチュアダックスのスムースやミニチュアピンシャーのようにツルンとした触り心地のものから、ジャックラッセルテリアのようにある程度の長さのあるものを指します。

 

それから、「ワイヤーコート」と呼ばれるもの。
これはテリヤ種やシュナウザーにみられる毛質です。
バリバリとした若干硬めの上毛を持っているのが特徴的です。

 

最後に「カーリーコート」と呼ばれるもの。
これは、やはりプードルが代表的でしょう。くるくるとした巻き毛風な毛質が人気の秘密です。

アンダーコートとオーバーコート

犬によってこれら4つに分類する以外に、
同じ犬種の毛を「アンダーコート」「オーバーコート」と2つに分類することもできます。

 

「アンダーコート」とは下毛で柔らかい毛のことです。
柴犬やハスキー犬などは季節の変わり目にフワフワっとした抜け毛が出ます。
これがアンダーコートです。

 

「オーバーコート」は反対に、上毛のことを差し、硬い毛質がほとんどです。

 

アンダーコートとオーバーコートの2種類の毛を併せ持つ犬種をダブルコートと言います。
ダブルコートの犬種は、換毛期には大量に毛が抜けるタイプです。
オーバーコートしか持たない犬種は、シングルコートになります。

 

なんだか分類がいろいろで頭が混乱しますね。

 

ページのTOPに戻る