QLOOKアクセス解析

犬の毛の抜け替わりの時期

超人気ペット用ブラシ「フーリー」

 

犬のブラシ

フーリーの説明

⇒フーリーの公式ページはこちら

犬の毛の抜け替わりの時期

子犬

犬の毛にはダブルコートとシングルコートの2つのタイプがあります。(犬の毛の種類についてはこちらで)

 

シングルコートのワンちゃんは、上毛しかないので、抜け替ることはありませんが、ダブルコートのワンちゃんは上毛以外にほわほわした下毛があります。この下毛が抜け替ります。

 

ダブルコートのワンちゃんは、だいたい春と秋に抜け毛が始まります。ワンちゃんの毛の抜け替りを「換毛」と言い、その時期を「換毛期」と呼びます。

 

実は換毛は、外気温や日照時間、あるいは湿度などといった気候の条件によって、
ワンちゃんの自律神経が刺激されて起こるものなのです。

 

特に春から夏へと暑い時期に移行するときは、驚くほど下毛が抜けます。
気候条件の中でも、特に日照時間が換毛期には影響が大きいようです。

 

春になり日照時間が長くなり始め、だんだん暖かくなってくると、
新しい毛が成長しだして、冬場に生えていた休止期の古い毛を押し出すようになります。

 

その頃生えてくる毛は、少し粗めで密度が少ない「夏毛」と呼ばれるものです。
逆に夏から秋へと移り変わる頃は、日照時間も短くなって、
朝晩の気温もぐんと下がってきます。

 

その時は、夏毛が抜け落ち冬の寒さから身を守るための
ほわほわした温かな「冬毛」がたっぷり生えてくるのです。

 

この「冬毛」のほとんどがこの時期休止期に入るので、新たな毛は生えてきません。
冬場はあまり抜け毛もなく、寒さからしっかり体を守ってくれるのです。

 

また、この抜け変わりをスムーズにするために、
換毛期には特にこまめにブラッシングをしてあげましょうね。
(アンダーコートもしっかり取れる犬用ブラシを選びましょう)

 

ただ、最近は室内で飼われることが多くなり、
しっかり温度調整のされた環境で育つことが多いので、換毛期も乱れているのが実情のようです。

 

ページのTOPに戻る